未分類

初めての合コン…横柄な男と友人

友達が結婚した。
なかなか男運がなかったので心から嬉しい。
婚活パーティーで出会った人とスピード婚。人のことは言えないが、見る目がない…ので、ちゃんとした婚活パーティーというのは良い選択だったと思う。

彼女の恋愛歴はなかなかで、思い出されるのは一緒に
行った合コンでのことだ。
私は人生初めての合コン。彼と別れたばかりなこともあり、重い腰を上げて参加した。こちらのメンバーは幼馴染の女5人。親しすぎて合コンなんて一緒にしたくないような中だ。相手側も5人だが、初対面の2グループが合わさったようなメンバだった。その中の2人組が強烈で、はっきり言って大嫌いだ。

1人は申し訳ないが初対面の印象から嫌だった。笑い方や店員さんへのオーダーの仕方も横柄で…足を投げ出した座り姿勢も虫唾が走る。
もう1人は大人しそうだが、話しながらずっと割り箸の紙を折っていた。手が寂しい人なのだろう。大人なのに落ち着きがなくて…嫌だった。

当たり障りのない会話を続けていたが私は途中で限界に達した。最悪な自分なのだが、携帯を持ってトイレにこもった…帰りたいー来なきゃよかった、疲れるだけだー…。そんなことを思いながら少し経ってトイレから出たら…2人組が待ち構えていた。
嘘でしょ…

横柄な男が、大丈夫?気持ち悪いんでしょー?と話しかけてきた。愛想笑いを浮かべて、大丈夫ですーと答えてそのまま通過しようとしたら、腕を掴まれて…伸びかけの前髪を撫でられた…鳥肌!「短くしたら?可愛い顔が台無しだよ。」…ぞわわわわ!!気持ち悪っ。
そのセリフで勝ったことあるんか?勘弁してくれー!
もう1人はニヤニヤしながら手には割り箸の紙。もうそれ、やめろよ。趣味かよ…

なんとか切り抜けて席に戻った私。戻り次第席替えがされ、彼らからは遠かった。助かった…
盛り上がることもほぼなく、合コンは終了した…と思われたが、なんと友達の1人と横柄な男が消えてしまった。
ちょっと飲んでくるね!とメールが届いて…その日は解散となった。

翌日…なんと横柄な男と一夜を明かしていた。マジかよ。
聞けば、私の友達はひどいアトピーで手がひび割れてしまう。その日もそうだった。そしてその痛々しい手を、横柄な男は優しく撫でたのだと言う、「痛そう…でも、頑張ってる手だ」。それでコロッと落ちてしまった友人、そのまま持ち帰られてしまった。唖然…

その後、友達は燃え上がっていたが、男からの連絡は一切なく…とある日、噂で聞いた「新婚旅行に行っている」と。そう、既婚者だったのだ…
横柄なくせに、生意気な。そしてやはり、気持ち悪い男だ。友達は泣いて泣いて泣いて…大変だった。

そんな過去がある私の友達が、結婚した。
手荒れよりも、優しく穏やかに心をケアしてくれる男性らしい。そして横柄ではない。私にも優しい人だ。
大切な幼馴染、心から幸せを願う。

Author Image
admin